肩こり

 

    あなたの肩こりの症状は?

    ◯筋肉は疲れると硬くなる…


    同じ姿勢を続けたり、特定の筋肉ばかり使い続けることが、コリの原因の1つです。
    スマホの使いすぎ、長時間のデスクワーク、運転などで筋肉が疲れると、肩こり・腰痛を引き起こします。 そんな時、筋肉の中では酸素が不足し、筋肉の柔軟性が低下して硬くなってしまうと筋肉が近くを通る血管を圧迫して血行不良になり、乳酸、尿酸、アンモニア等の疲労物質が作られています。するとその部位のコリや痛み、だるさを感じます。
    硬くなった状態のままだと乳酸等の疲労物質がうまく血管に流れていかず、筋肉内に溜まってしまい、それがコリとして現れてくるのです。
    また、コリがいつもと同じところにずっとある…それは、硬くなった筋肉によってその近くを通る末梢神経を圧迫したり、ダメージを受けている可能性があります。それが慢性化した“コリ”になります。

    整体サロン メホリアでは筋肉に詳しい元プロアスリート・コンディショニングトレーナーの施術者が、そういった硬くなってしまった筋肉の柔軟性を改善するサポートをさせて頂きます。

© 2012 整体サロン Mejoria メホリア. All rights reserved.